FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

19歳で若年性脳梗塞12「理学療法士の彼女との別れ」


彼女と出会い3年半が経った今、甥っ子は24歳、彼女は27歳になりました。
甥っ子の仕事も順調、車椅子バスケも週3回行き、週末には彼女とデートと充実した生活を送っていました。


しかし、また甥っ子に厳しい試練がやってきました。それは彼女との別れでした。
彼女とは、とても仲良く、彼女の実家にも行ったりこのまま結婚へゴールと願っていたのに‥‥。


別れの理由は結婚でした。


甥っ子は彼女との結婚を考えていましたが、彼女のご両親が反対しました。
彼女は27歳、将来の事も考えなければいけません。


結婚するにはいろいろ乗り越えなければいけない課題がありました。


<高いハードル>


・2人でこれから先も仲良く生活していけるのか。好きという気持ちだけでやっていけるのか

・結婚となると理学療法士の彼女が日々の生活を支えることになるのか

・甥っ子の障害者年金とリサイクルの給料だけではやっていけないのでは

・子どもが出来たらどうするのか

・将来の不安…子育てや老後やさまざまなこと

こう考えると彼女のご両親の気持ちもわかります。しかし、私なら娘が選んだ人ならば娘の人生なので2人で支えあいながらやっていけばいいと思うのですが、やっぱりきれいごとなのでしょうか。


彼女は別れを選んでしまいました・・・


両親に反対されても本当に好きならば結婚も考えたでしょうが、彼女も甥っ子との結婚に迷いがあったのでしょう、別れを選んでしまいました。


恐れていた彼女との別れだったのですが、甥っ子は荒れたり、泣きわめいたりすることはなかったと言います。


甥っ子はいつも全てを受け入れ、前へ前へと進み、今も頑張って生きている。こんな甥っ子の姿は誰よりも強いのではと私は思います。



彼に起こったことは

*19歳の時脳梗塞になる

*頭蓋骨を外す(開頭外減圧術)手術をする

*仕事をやめないといけなくなる

*手術をした隣のリハビリ病院に転院する

*自宅近くのリハビリ病院に転院する

*彼女ができる

*自立訓練センターで生活する

*車椅子バスケと出会う

*てんかんになる

*就職が決まる

*彼女との別れ

現在甥っ子はまだ24歳でこんな沢山の困難を乗り越え頑張って今を生きています。


めそめそ落ち込む暇があれば前に進む!


このことを私は甥っ子に教えてもらいました。
少しでも甥っ子の頑張る姿を知っていただきたいと思い書きました。
最後までお付き合いして下さりありがとうございました


家族写真
お正月に旦那の兄弟全員が集まったときの写真です。
一番左が甥っ子のお母さん、その右が甥っ子です。



その13へ続く
今日もよんでいただきありがとうございました


にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
19歳で若年性脳梗塞「ユニバーサルスタジオジャパンはNBOXと車いすでスーイスイ | Home | 19歳で若年性脳梗塞11「就職活動をがんばる、仕事がきまるのか!」

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。